dTVの評価・評判やメリット・デメリットを徹底解説

dTVって?

dTVというと、ドコモユーザーだけだと思われがちですが、実は今はその制限はありません。特徴としては他の動画配信と比べて安いことと、昔はドコモ向けの会員サービスだったため、業界トップクラスの配信数と料金の安さで人気です!

月額料金500円(税抜き)
対応デバイスTV・PC・スマホ・タブレット
支払い方法ドコモ払い、クレジットカード、デビットカード
作品本数120,000本以上
ダウンロード視聴
無料期間31日間
dTVチャンネル

dTVならではの充実のオリジナルコンテンツ。スピンオフ作品も!

人気ドラマのスピンオフも多く、例えば闇金ウシジマくんや全3話からなる進撃の巨人 反撃の狼煙など、日本のドラマが好きな人に楽しめるオリジナルコンテンツが多い為、根強いファンを保有している動画配信サービスです!

■進撃の巨人 反撃の狼煙

石原さとみさんの演技が一時期ネット上で話題になりましたね。映画からのスピンオフは絶対観てほしい作品のひとつです。

■dTVしか観られないオリジナルの不能犯

「娼年」で今、女性に大人気の松坂桃李主演で話題になった不能犯もdTVオリジナルがあります!悪い松坂桃李もぜひ観てほしい。

データ量を気にせずに動画を観られる、ダウンロード視聴が可能!

dTVもオフラインでも楽しめる「ダウンロード機能」を保有。これを使えば携帯の通信量を考えずにコンテンツを楽しむことができます。Wi-Fi接続時に好きな動画をダウンロードするだけ!この機能があるかないかは、動画配信サービス利用者にとってはとっても重要です!

通信により、画質選択できる

画質を「普通」「きれい」「すごくきれい」「HD」の4つから選択することができます。端末のスペックや解像度によって最善のものを選ぼう。4Kの画質に端末が追いついてきていることもあって、せっかくならば綺麗な画質で動画を楽しみたいですよねー。

月額料金が他のサービスよりも安い為、課金作品もお得に観られる!

一部の課金コンテンツがあるdTVですが、月額が500円と安いので、その分、課金で使っても他の動画配信サービスよりもお得なことも。月額をおさえた分、好きな最新の動画を

無料トライアル期間を使って試してみよう!

dTVには、31日間の無料期間があります!あのドラマをどうしても観たい時に、この無料期間を使うことをオススメします。31日目に、当日手続きをすれば当日解約が可能です。なので、できればギリギリに解約をした方がお得です。ただし、dTVの解約はアプリからはできません。サイトにて解約することが可能なので、そこはご注意くださいね。

dTVチャンネル

“dTVの評価・評判やメリット・デメリットを徹底解説” への1件の返信

  1. ピンバック: 手軽にどこでも映画鑑賞!「VOD(動画配信)」を駆使して、映画ライフを楽しもう! – 女子がひとりで観たい映画 ・ 動画配信

コメントを残す