auビデオパスの評価・評判やメリット・デメリットを徹底解説

auビデオパスって?

auユーザー限定の超おトクに映画を見られる動画配信サービス! KDDIが運営する、au回線契約者限定の動画配信サービスなんですが、auだと「auかんたん決済」や携帯電話の支払いでもらえるau WALLETのポイントが使えるので、au携帯の方にはオススメなサービスです!

月額料金526円(税抜き)
対応デバイスPC・スマホ・タブレット、テレビ
支払い方法auかんたん決済
作品本数10,000作品以上
ダウンロード視聴
無料期間30日間

新作レンタルが毎月1本無料。

ビデオパス会員になると毎月540コインがもらえます。1コイン=1円相当として使えるのがポイントで、新作1本540円(税込み)で無料視聴することができます。

購入した動画は有効期限が45日間と長いので、私のように、何度も見直したい人にはオススメなんです!

リアルでもお得?映画館もお得になる「auマンデイ」

ビデオパス会員で一番のメリットは、この映画館が安くなること。TOHOシネマで毎週月曜日に特別料金1,100円で映画を観ることができます。シネマイレージ(毎週火曜日)が1,400円なので、それよりも300円も安く観ることができます。

最新の映画を安く観たいという映画好きのファンには、この機能はとってもオススメです。月に2回、映画館を観に行く人は、月額を考えても実はお得なんです。なので、最新映画好きな人が契約していることが多いです。

やっぱり外せないよね。オフライン視聴が可能!

auビデオパスは、オフラインでも楽しめる「ダウンロード機能」を保有。これを使えば通信量を考えずにコンテンツを楽しむことができます。Wi-Fi接続時に好きな動画をダウンロードするだけ!この機能があるかないかは、動画配信サービス利用者にとってはとっても重要です!

「auスマートパス」加入者なら気軽に試せるよ!

Auスマートパスに入会していると、見放題プランに加入せずに毎月決まった作品を観ることができるんです!ちょっと迷っているけど、どうしようかなーという人でauスマートパスに加入している人は、ビデオパスを試してみることをオススメします!

気に入ってから見放題プランに入っても遅くはないよ!

“auビデオパスの評価・評判やメリット・デメリットを徹底解説” への1件の返信

  1. ピンバック: 手軽にどこでも映画鑑賞!「VOD(動画配信)」を駆使して、映画ライフを楽しもう! – 女子がひとりで観たい映画 ・ 動画配信

コメントを残す