huluの評価・評判やメリット・デメリットを徹底解説

huluって?

海外ドラマをはじめとするドラマ全般に強く、他にも映画やバラエティなど配信。特に海外ドラマや最近では日本のドラマにも強いと言われる大手海外動画配信サービスのhulu。約40,000作品すべてが月額933円(税抜)で見放題!

月額料金526円(税抜き)
対応デバイスPC・スマホ・タブレット、テレビ
支払い方法auかんたん決済
作品本数10,000作品以上
ダウンロード視聴
無料期間30日間
日テレドラマ

今は日本のドラマコンテンツもかなりの数を保有する

もともと海外のサービスだったということで、海外ドラマに強いhuluですが、2015年に日本テレビと連携したことにより、日本のテレビ番組もかなり充実してきました。ドラマやバラエティも充実!

最近のヒットドラマがずらり!!!
ゆとりですがなにか

孤独のグルメ

コウノドリ

地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子

ここがhuluの残念なところ。オフライン視聴ができない!

huluは、残念ながら、オフライン視聴ができません。これは結構なデメリット。Wi-Fi接続時に視聴しないと通信量がすぐにオーバーになってしまうことも!ここは、ダウンロード視聴がある動画サービスと並行して使うといいかもね。

appleTVやchromecastで大画面で観られる

appleTVやchromcastを使えばTVを使って、大画面で観ることができます。家でゆっくりコンテンツを楽しみたい時には、huluやNetflixがいいかも!

追加料金が必要なく、サイト内のすべての作品が見放題!

他のサービスでは、新作は料金が発生することも多いのですが、huluは本当にすべて見放題です。

Huluに対してU-NEXTでは作品数は100,000本以上とも言われているのですが、その作品の内訳をみてみると、見放題作品が20,000本、個別課金作品が80,000本とかなり個別課金作品によってコンテンツ数が盛られていたりします。それがhuluにはないので、追加料金が発生しません!

無料トライアル期間を使って試してみよう!

昔のドラマがどうしても観たい!という方は、huluの2週間無料トライアル期間を活用してみませんか?この間は料金が発生しませんし、簡単に退会することもできます。また、退会した時点でコンテンツを視聴することができなくなりますので、ギリギリで解約した方がお得です!

hulu

“huluの評価・評判やメリット・デメリットを徹底解説” への1件の返信

  1. ピンバック: 手軽にどこでも映画鑑賞!「VOD(動画配信)」を駆使して、映画ライフを楽しもう! – 女子がひとりで観たい映画 ・ 動画配信

コメントを残す